保険教育

歯科校医は、「自分の歯や口の健康を自らの力によって自律的に管理し、食生活など口腔機能が豊かに発揮される人生を過ごせるように教育する」ことを目指す。その目的達成のため教科の時間、特別活動、総合的な学習の時間を利用し、養護教諭および学級担任による授業のサポートもしくは歯科校医自ら指導を行う。

保健管理

学校における児童生徒及び職員の健康の保持増進を図る目的で、健康診断と事後措置、疾病予防、環境衛生の維持・改善の助言、を行う。健康診断には①成長状況の把握、②疾病の早期発見のためのふるい分け、③保健教育への活用などの目的がある。

組織活動

児童生徒は学校だけを生活の場としているわけではない。したがって、児童生徒の健康・安全を維持する為には、地域や家庭とのかかわりを密にする必要がある。学校保健委員会は組織活動の一環であり中核となっている。

豊島区学校歯科医会(豊島区歯科医師会事務局内)03-3946-7696営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]